社内SEに転職するには

社内SEに転職したい!|必要なスキル・知識や転職方法まとめ

IT転職市場で人気の職業である社内SE。社内SEの業務内容、必要なスキル・知識などを公開します。さらに、転職の際の強い味方である転職エージェントをご紹介します。

社内SEに転職するには

社内SEという職業は、IT系の転職市場でとても人気のある職業です。「メーカー系」「ユーザー系」「独立系」などのように、顧客と隔たりがある場合、システム開発を進めることは大変です。社内SEの場合、顧客は社員ということになるので、情報をリアルタイムで聴き出し、スムーズな対応ができるのです。残業時間が少ないと言われているのも人気の理由の1つでしょう。しかし、「定時で帰れそうだから」「楽そうだから」などといった理由で社内SEを志望する人は、実際の業務とイメージの食い違いに気をつけないといけません。決して業務が楽ということはなく、ヘルプ依頼やトラブル対応がひっきりなしに続く仕事でもあります。社内SEは既存のシステムの保守やクレーム対応等がメインの業務になることが多く、一からシステムの開発・構築をしたい人にとっては合わないと感じることもあるかもしれません。最新の技術を学んでスキルアップを目指したいと思うのならば、様々な案件に携わり、異なる業界や企業のシステムに触れる機会のある仕事が良いでしょう。自身のキャリアを考え、適正のある職に就くことが重要なのです。

Copyright © 社内SEに転職したい!|必要なスキル・知識や転職方法まとめ All rights reserved